ディーメイクからのお知らせや技術情報などをお届けします

ディーメイクブログ

Amazon Interactive Video Service Amazon IVS AWS

AWSで配信サイトを構築するハンズオンに参加しました

投稿日:

こんにちはエンジニアの sakasai です。

ついさっき こちら を知ってちょっとショックを受けています。

というわけで本日はこちらです

はじめに

Amazon Interactive Video Service(IVS)を使って配信サイトを構築するハンズオンセミナーに参加しました。

https://startup-technology.connpass.com/event/218784/

以前にも一度似たようなハンズオンセミナーに参加したことがあるのですが、今回JAWS DAYS 2021の配信サイトのアーキテクチャを構築されたAWS Serverless Heroの方が所属するところが主催ということで参加させていただきました。

JAWS DAYSには参加したのですが、当日の配信も特に問題なく行われ、イベントで使われる配信システムとしてもとても使いやすかった印象があるので色々興味がありました。

ハンズオン

ハンズオンでは以下を行いました。

  • IVSの設定(チャネルの作成)
  • OBSの設定(ローカルPCのインストールと配信設定)
  • Cloud9を使って配信の確認
  • Amplify Consoleを使った配信サイトのホスティング

今回の内容はほぼこちらの内容と同じということなので、こちらをやってみるのもいいと思います。

異なる箇所はStreamYardの代わりにOBSを使ったくらいでしょうか。

配信サイトはNuxt.jsで作られたものを利用しました。今回ソースコードは用意していただいたものをそのまま利用したので全然中身を見ていないのですが、時間があるときに見て勉強しようと思います。

こちらは実際にハンズオンで作った配信サイトで配信を行ったものです。

下がOBSのプレビューで上が実際に配信されているものをブラウザで見たものになります。

5秒から10秒くらいのラグが出るみたいですね。

おわりに

セミナーの時間自体は1時間だったのですが、ソースコードを事前に用意していただいたというのがあるにしても思ったより簡単に配信サイトを構築することが出来たという印象です。

すでに色々使ってる方も多いと思いますが、配信サービスは今後も需要が多くなってくると思うので、独自の配信システムが必要なときは使っていきたいと思いました。

ディーメイクではエンジニアを募集しています。ちょっと話を聞きたいなどお気軽にご連絡ください。

https://www.d-make.co.jp/recruit/


ディーメイクではエンジニアを募集しています。

おすすめ記事リンク

-Amazon Interactive Video Service, Amazon IVS, AWS
-,

Copyright© ディーメイクブログ , 2021 All Rights Reserved.